DxShieldの機能について教えてください。

DxShieldの機能は、以下のものが挙げられます。

コア機能

DxShieldの必須セキュリティ機能です。ON/OFFの設定は出来ません。

  • 暗号化(MultiDex対応)
  • 偽造・改ざん防止
  • メモリ攻撃検知
  • アンチデバッグ
  • APIフック検知
  • 共有ライブラリ整合性検証

ハイレベルセキュリティ機能

より高度な解析防止機能です。DxShieldの適用時にON/OFFを設定することができます。

  • Dexファイル難読化比率調節
  • リソースID難読化
  • 文字列難読化
  • 関数呼び出し難読化
  • soファイルアンチデコンパイル
  • 汎用API例外処理

リアルタイム制御可能機能

リアルタイムにON/OFFの変更が可能な機能です。管理コンソールからそれぞれのON/OFFを設定することができます。

  • ハッキングツール検知
  • 潜在的危険性のあるアプリ検知
  • マクロツール検知
  • 仮想マシン検知
  • ミラーリングアプリケーション検知
  • ルート化検知
  • ルート化偽装検知
  • ルート権限を持つシェル検知
  • FakeGPS検知
  • アンドロイドエラーレポート

詳しくは、機能一覧のページをご覧ください。